PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほしになる

まず、、
皆様にご報告です。


結婚式の次の日。
なにかのご縁で出会った おばあちゃん猫『ファミマ』

DSCF0291_20111223232416.jpg

いつもわが子たちのトリミングをお願いしているお店 クローバーさんで
預かってもらいながら、里親を探すという日々。

しかし、今、ネコの里親探しはとても困難な現状。
特に、腎不全を患うファミマを受け入れることのできる場所は
見つけることができませんでした。


そんな中、10月1日。
出会いの日から5か月。
話し合いの結果
クローバーのお二人が、家族として受け入れてくれることとなりました。

ファミマを心から愛しく想い、大切にして下さり、
かけがえのない家族としてあたたかく迎え入れてくれました。

その後ファミマ改め『せんず(仙豆)』は、お店のワンちゃんやネコのまぐにゃんと
みんなに囲まれ
日向ぼっこをしたり、お散歩したり、かわいいお洋服でおしゃれしたり、
それはそれは、あたたかな日々を過ごしていました。
まぐにゃんとは、寄り添いあい、とっても仲良しでいたそうです。

やせ細っていた身体も少しふっくら、毛もつややかに
表情もおだやか。

シアワセオーラに包まれているようにみえました。



DSCF0729.jpg

DSCF0730.jpg


しかし、腎不全を患っていた仙豆。
内服を続け、食事が進まなくなると時に点滴をし、
病と静かに闘い、そうしては回復しご飯を食べれるようになる。

そんな繰り返しの日々を家族とともに過ごしていました。




12月に入り、食欲が減少してきた仙豆。

食べられなくなってから、4~5日ほど経った12月15日だったそうです。

家族に囲まれ、看取られながら、虹の橋を渡りました。

眠ったまま、静かに。。


1

我が家にもすぐに連絡をいただきました。

翌日。
せんちゃんに会いに伺うと、
静かに、そして穏やかな表情で眠っている仙ちゃんが居ました。

かわいいピンクのセーターを着て、今にも目を覚ましそうなその姿。
にこやかで、
『あたし、しあわせだったのよ』

と言っている気がしました。

身も心もあたたかい場所で、最期を安らかに迎えられたこと。
本当に、本当に よかったなあ、と思いました。

クローバーの方々、せんちゃんを応援してくださった方々、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。


わたしたちは、何もできなかったし、
その場の気持ちで後先を考えず命を預かってしまったこと、
けっしていいことではなかったと思います。


ただ、せんちゃんの最期の姿に救われました。



せんちゃん、本当にありがとう。
大事なことを教えてもらったよ。

虹の橋で、あったかい思い出を思い出しながら、ゆっくり美味しいものたべてね。



私たちは、今できることを、まずしようと思います。
目の前のコタジャックを、シアワセにする。。。

一生けん命に。

やっぱり
それが大切なことですよね。


みなさん、本当にありがとうございました。




スポンサーサイト

| 未分類 | 01:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰してます

ファミマちゃん亡くなってしまったんですね(泣)

でも保護された時よりだいぶ顔色も良くてふっくらしているのがわかります。

しげさん達と出逢ってから幸せな暮らしをしていたのでしょうね(*´ω`*)

最期の数ヶ月、ファミマちゃんは幸せだったに違いありません☆

| ひよ | 2011/12/28 03:03 | URL | ≫ EDIT

ひよさん。
ありがとうございます☆
シアワセだったと思います!ご協力ありがとうございました。向こうでのんびりやっているかな♪

| あすみ | 2011/12/28 18:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kotaro111.blog16.fc2.com/tb.php/150-f03ba04d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。